昔の記憶記

運良く「宅建合格」それを取得した意味を想い出す記

先日、部屋の大掃除をしていたところ、 ある引き出しの中から、一枚の免許証が出てきました。 それは「宅地建物取引主任者証」で、すでに 期限は切れているものでした。 それを見て、この当時の取得経緯を想い出したのです。 今からすれば...
生活・出来事の山

落ち葉に埋もれた水道メーターBOXを改善DIYで悩み解消!

毎年、秋から冬にかけて落ち葉がすごいですよね~! 庭にたくさんの落ち葉が散っていきます。 我庭の一角にある水道メーターBOXも周囲に埋もれていて 最初はどこにあるのかさえ分りませんでした。 これでは水道メーターを検針に来る係の人...
体と病気の山

老眼になって得したことといえば「運転免許証の更新時」だった記

そうですね~ 私なんかが感じてきたのは40歳後半くらいでしたか。 そんなに酷くはありませんが、ずっと近視だった私が今度は近くの字に 「あれっ?なんか字が視えずらいなぁ~」と感じ始めるのでした。 誰でも歳を重ねていけば、少しづつ感じ...
体と病気の山

治るのに8か月はかかった「四十肩.五十肩の辛さ」を乗り越えて!

男性も女性も、四十肩や五十肩といわれる、一種の老化の知らせ を受ける時があります。(全ての人とは限りませんが・・) 今から何十年前のことですが、肩が上がらなくなり しだいに、服を着ることさえ辛くなった体験がありました。 一番...
幸せ感の山

懐かしき昭和のバイク・青春時代の愛車オートバイを想い出す記

上の画像は、最後の愛車オートバイであった KAWASAKI「KLE250・アネーロ」 懐かしき昭和のバイク・青春時代の愛車オートバイを想う  1970年代~1990年代 先日、探し物があって押し入れのあちこちを探していた時、 ...
人の世という山

なかなか人間として生まれてこれない?「人間として生まれたこと」

「なかなか人間として生まれてこれない!って?」 「人間として生まれたこと・・」そんなことを想うことがありませんか? *今回は年寄りの言う話だとして、軽く聞き流してもいい記事になりますが ある時、何かの記事を読んでいまし...
体と病気の山

鼻から入れると楽な胃カメラという内視鏡検査を体験した記

何年か前のこと、歳も取ったので家族から 「人間ドッグでもやってみたら? 簡易的な健康診断よりも詳しく調べられるから・・」 と、強く勧められましたが私は病院嫌いの性格なので 凄く躊躇いました。 中高年の高の方になってしまっていた...
体と病気の山

目に映る透明の糸くずは、網膜剥離を知らせる「飛蚊症」だった!

ある時 気づくと、目に映るゴミ、糸くずの様なものが 目の中に漂っているのでした。 これは私がまだ20代の後半頃、体験したことを想い出した為 それを記しておこうとするものです。 網膜の危険を知らせる飛蚊症状 私は20代の...
生活・出来事の山

第二章・老ろう介護で、ゴミ&ゴキブリ屋敷のDIYリフォーム記

第2章 ゴミ・ゴキブリ屋敷をDIYリフォームする! 前回、第一章の続きから.. 単なるゴミ屋敷ではなく、おぞましいゴキブリ屋敷を苦闘の末 無事清掃処理できた私は、残り限られた期限までにどうにか 人間が住める、まともな室内...
生活・出来事の山

老老介護時代で、恐ろしきゴキブリ屋敷のクリーンアップ苦闘記

    第一章 40年分の掃除とゴキブリ屋敷に挑む運命に! 前回、序章の続きから.. 40年前までは家族だった別離した父も、歳をとって、 介護が必要となったため、血の繋がった者として市役所からの 要請連絡を受けた私が、手助け...