ブルースクリーンやフリーズに悩まされた対処法はメモリーだった!?

「ブルースクリーン」や「フリーズ」の現象に悩まされた解決法は、メモリーだった!

という今回の綴り記ですが、完全解決記というわけではございませんのでご了解下さい。

もうこのパソコンもだいぶ古くなったものなのですが、新しいものに替える余裕もない為
私は試行錯誤しながら、一時回復の方法を見つけたのです。

古いマザーボード、CPU、メモリーなので ある期間的に再び現象は起きるのですが
時間を稼ぐことができるようです。

いつかは買い変えなければいけないと思いつつ、使えるうちは使っておこうという気持ち

大切に積み重ねてきた数々のデータもありますので、どうしても今のままを保ちたいと

みんながそう思っているはずです・・

ブルースクリーンの原因、フリーズ現象の原因 様々なことが考えられるのですが

私は今まで、この一時的一発回復方法を見つけるまでに、下の様なことをやりました。

1、CPUファンのホコリを掃除して取り除くこと。

2、CPUを外して、グリスを新しく塗りなおすこと。

3、グラボ、ビデオカードを入れ替えてみること。

4、ハードディスクやSSD等ストレージのSATA口を差し替えてみること。

5、メモリーを差し替えて入れてみること。

温度が気になった場合は、サーモデータを表せるソフトを入れたりしてパソコンの状態を
監視したりもしたのですが、あまりこの現象とは関係なかったようでした。

「カーネルパワー 41」とか云うエラー

イベントログにエラーの原因を見ましたら、「Kernel-Power 41」なんて表示です!

いろいろと検索したのですが、他の方も結構 これに悩まされているようで

あれこれ、私と同じように試行錯誤しているようでした。

エラーログの送信をしても、特に何も返信が来るわけでもないので自分で解決方法を探す
しかありませんでした。

そんな時、先に記したNo5の効き目が感じ、それが正解なのかは解かりませんでしたが
暫くは現象が治まったのです!

↑の様に、メモリの差し口を入れ替えする!

しかし、完全に治ったわけではなく「暫く」という期間(1カ月~6か月)不定期ですが
保つのでした。

その「暫く」という期間が終わると、再び 同じ様な現象が起こってしまいますが

またメモリーを差し替えて入替えすれば、 また「暫く」起こらなくなるのです。

帯電とか静電気とかの原因か不明ですが、 とにかく私のPCはこの様な方法で対処し続け
どうにか使用出来ている状態なのです!

同じ様に、カーネルパワーに悩まされている方々に適応できるかどうかは解かりませんが

一度、試してみてはいかがでしょうか?

ただし、乾燥期の静電気には十分注意して、メモリ差し替えください。(自己責任で)

*      *      *

*今回もこの記が何かのご参考になれば、幸いでございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする